木曜日, 9月 18, 2014

再開


  • しばらくブログを更新していなかった。みてみると7月が最後になっている。身辺がいろいろ変化しているので、まだ自身のスタンスがしっかりしていないから書く気にならなかったのかもしれない。
  • 読んだ本もいくつか印象に残ったものがあるし、美味しい店があった。これからまた、しばらく継続して書くつもり。

日曜日, 7月 13, 2014

同窓会でブラタモリ


  • 夏と冬、高校の同期生が集まっている恒例の東京地区同窓会。
  • 今回は、大人の遠足(宴会の前に会場近くのゆ由緒ある場所を散歩する、ブラタモリのイメージ)から参加した。
  • コースはお茶の水駅前に集合 → ニコライ堂 → 湯島聖堂 → 神田明神 → 宴会会場(円らく秋葉荘)
  • 前を通ったことはあって由緒ある場所だとは何となく知っていても、わざわざ入ったことがないような所はたくさんある。同級生が説明してくれて、こんな散歩ができるとはすごいありがたいことだ。今回で4、5回目でまだまだ続きそうだから、これからも楽しみだ。
    ニコライ堂、正式名称は「東京復活大聖堂」というらしい。
    日本正教会の中心。私はカトリックやプロテスタントとそし
    て正教会(ギリシャ正教)が日本の中でどういう関係にある
    のか良く知らない。恥ずかしながらこれから勉強ということ
    でーーー。

    考えてみたら湯島の聖堂には入ったことがなかった。ここ
    は幕府直轄の昌平坂学問所で以来学問の施設として残され
    て来たが、関東大震災でほとんど焼けてしまってこの入徳
    門と水屋のみ残ったそうだ。

    この孔子像は台湾の台北ライオンズクラブから
    寄贈されたものだそうだ。

    ここは私も来たことがある神田明神

    神田明神の東側は急な坂。切り立った崖みたい
    になっている。

    神田明神にもさざれ石があった。
    君が代にでてくるさざれ石は小さな石の意味だが、さざれ石
    長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム
    (CaCO3水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな
    岩の塊に変化したものも指す(Wikipediaより)らしい

    これは銭形平次の碑(銭形平次は創作だがーーー)
  • 散歩の後は「円らく秋葉荘」で和食の宴会。ちゃぶ台で料理を食べる。レトロ感が強い。いつものように皆の近況はたいへん興味深い。いろいろ参考になりました。

日曜日, 7月 06, 2014

サムギョプサル定食を食べた


  • 土曜日に鶴橋のコリアタウンのオヂェパメンというお店で韓国の肉料理を食べた。
  • 妻が知人に一度連れて行ってもらって、良かったというので、初めてのサムギョプサル体験となった。サムギョプサルというのは三枚肉の焼き肉だ。このお店のサムギョプサル定食は豚ハラミ、豚トロ、ホルモンの焼き肉の他に、チャプチェ、わかめの甘酢、みそチゲ、キムチ盛り等がついている。そして肉以外はサンチュもおかわり自由だ。

    鉄板は傾いていて油が流れるようにしてある。
  • 写真で分かるように肉以外のおかずが一杯あるのでしっかりボリュームがある。1300円で満足できる。
  • 屋台みたいな感じの店内に約10ほどのテーブルがある。お昼に行った時には、私たち夫婦を含めて2組が外で待っていた。テーブルは店内で収まりきらず、道にはみ出して置いてあるので、外で待っていると車が通る時に少しよけないと行けない。
  • お客さんの女性比率は9割。男は少ないのはお昼のレストランではどこでもそうだ。鶴橋には、コリアン市場は駅前にあるだけかと思っていたが、少し離れたこちらの方が、値段も安めでレストランがいくつもある。韓国料理を食べるならこちらに来た方が満足できそうだ。

日曜日, 6月 29, 2014

鶏そば 三歩一(高田の馬場)


  • 高田馬場で講演会を聞いてから、娘夫婦と昼食。
  • 広島お好み焼きを目当てにレモン屋というお店に行ってみたら、閉まっていた。その周辺をうろついていると、鶏そば三歩一というラーメン屋さんが人気のようで人が待っていた。ここに入ってみると大正解。鶏そばはさっぱりして美味しかった。
  • 娘夫婦は濃厚鶏そばというのを頼んでいて、これも美味しいが、鶏そばの方がさっぱりして私の好みだった。
  • 講演会というのは、現役通訳ガイドさんの話を聞くというもの、これは面白かったが、英検や通訳案内士試験のための学校の中の講演会だったので、内容は控えておく。また、機会があったらそんな内容の話を仕入れて書いてみたい。

水曜日, 6月 25, 2014

1次リーグ敗退(ワールドカップ)


  • 決勝トーナメント出場の可能性はほんの少し残っていたけれど、4−1でコロンビアに敗戦。
  • それでも、今日の試合はこれまでと比べて一番良かったと思う。早めの縦パスが印象的だった。前半、コロンビアは8人もメンバーを替えて来たので、コロンビアの方の連携が悪かったのが幸いした面が大きかったのかもしれない。
  • 前半と後半の初めの方で点を取れないところが、今の全日本の力なのだろう。エンジンがかかり切るところまでいけなかった。こういう時に、他の1次リーグを勝ち上がったチームには、一人でも点を入れてしまうフォワードがいる。この辺も含めて、まだ力が足りないのだと思った。

日曜日, 6月 15, 2014

初戦は敗戦


  • せっかくの日本代表のワールドカップ初戦。一人で見てもむなしい。
  • と、隣の職場の人の家までお邪魔して観戦してきました。ところが、ーーー。
  • 残念ながら、前半まではよかったが、後半はどうしちゃったんだろうと思うぐらいの消極的な戦いに見えた。暑さと雨のせいなのか?特に逆転された時のビデオがまわっているところを見ていると、詰めがみんな遅れている。これではね、とその辺りのプレーは特によくない。
  • 毎朝、早く目がさめたら、NHKを見て、どのチームの調子はどうなのか見ていたのだけれど。モチベーションが下がりまくり。明日から朝みるかどうか、というか見る気になるかどうかーーー。
  • まあ、次のギリシャ戦は負けたら終わっちゃうので、少なくとも消極的な戦い方はできないでしょう。

火曜日, 5月 27, 2014

オイスターテーブル 銀座コリドー店


  • 日曜日(5/25)、娘夫婦と有楽町で昼食。
  • 最初、立鮨葵という立ち食いのお寿司やへ行ってみたいと思って、前まで行ってみたらなんと空いていなかった。ウェブの情報が違っていたみたいだ。
  • 娘の旦那さんの誘導で新橋方面へぶらぶらと移動した。JRの東隣の道を歩いていくと、おしゃれでよさそうな店が並んでいる。銀座コリドー街というのだそうだ。そこのオイスターテーブルというオイスターバーがあって美味しそうなのでそこにした。
  • ランチはサラダ、パスタで確か980円、前菜をつけると1480円かだった。全国の生ガキが食べれるということだったので、6ピースを頼んでしまった。久しぶりに生ガキを食べた。場所、値段ともたいへん良い。
  • 少し先をみると、すごーく長い行列があり、美登利寿司があった。それは知らなかった。今度はこちらも是非来てみたい。この周辺は大変おもしろい。
    岩手大槌湾、岩手釜石湾、兵庫県室津のかきが出てきた


    トマトソースのパスタ

    牡蠣の地図